犬保険のリアル。保険料と使用額。

犬保険

今年もアニコムの更新時期になり、2016/7/31~2017/7/30 までの保険の使用料の一覧が届きました。
この期間と言えばまさにバニラが病気だったころ。一時期毎日病院に行っていたので、保険で結構カバーしていたように感じるのですが、実際はどうでしょう?


犬保険
バニラが入っているのは「アニコム」。
チョコとひぃるは入っていません。最初にうちに来たバニラだけが入っていて、チョコひぃるが入っていない、と言う現実から全ての答えが出ているように感じますが、今までで一番ペットクリニックに行ったこの時期なら、支払っている保険料よりも高く治療費がかかっているはず!!!!さて、実際は?
犬の保険を悩んでいる方は是非とも参考にしてくださいね。

2016/7/31~2017/7/30この期間にアニコムが支払ってくれた、病院代。
合計42,886円。この間の保険料50,000円くらい。


こんなに病院に行っていたのにね。保険料赤字。
自己負担額と、アニコムで治療費を半分ずつ支払っているのですが、
10,000円と書いてあるところは20,000円以上かかったから。

アニコムは一回の治療費の上限を10,000円と決めているのです。

こうやって、改めてみるとホント毎日病院に行っていたね。
そうだよね。本当に酷い状態だったからね。。。。


一番苦しそうだった頃のバニラ。
余命2か月とは言われていたけど、病院の先生は1週間もたないだろうな。。。と思っていたんだってっ!

本当に元気になってくれてよかった(⌒∇⌒)

はい。そして、アニコムに戻りますね。
これから1年間に支払わなければならない保険料。
なんと!
62,120円
バニラの人生で一番病院に通っていた時期に42,886円しか使用していないのに、これは高すぎでしょ!
そう。冷静によく考えましょう。アニコムのこと。バニラが加入したのは12年前。まだあまり動物保険がメジャーではない頃。
アニコムもまだ犬、猫用の保険しかありませんでした。

しかし、今はどうでしょう?事業を拡大し、いろいろな動物の保険まであるのです!

事業を拡大しているのです。

それだけ儲かっているということ。

たまたま体の弱い子を買ってしまったら病院によく行くことになってしまうのですが、保険以上の金額を病院で使用した時は、
もう、、、、お星さまになってしまっているかも??

これからの1年間用の保険代金として、62,120円支払うのですが、
バニラ12歳。この間も毎年払い続けており、年々保険料が高くなっているのです。

もう、やめてもいいのは明確にわかっているのですが、飼い主様は保険のワナにはまっています。
今まで10年以上も加入していたから、このまま。。と。

保険のワナに引っかかっていますね。

でも、こんなに高い保険料を支払っていては損をするばかりなので、チョコひぃるは最初から加入しなかったのです。

保険料がもっと安い保険会社もあるので、入るなら安いところをオススメしますよ。
そして、子犬のうちや若い時は保険料も20,000円台なのですが、7歳あたりから一気に高くなる可能性があるので、チェックしてくださいね☆

保険は本当に「保険」。

iwannatop-bottom  

今日も押してくれてありがとう


↓ここにもたくさんダックスいるよ。↓

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村


関連記事

ミニチュアダックスの寿命

犬 手作りご飯

体調の悪い時の手作り犬ごはん『おじや』犬の簡単手作りご飯レシピ

犬 去勢手術 後悔 1日目

『体験談』犬 去勢手術 術後1日目 -去勢手術を後悔している理由-

余命宣告から奇跡の復活まで

愛犬が余命宣告されたら。

愛犬が認知症になってしまったら。え?犬でも認知症ってあるの?

愛犬が認知症になってしまったら。え?犬でも認知症ってあるの?