絶対にダメ !犬の拾い食い、拾い食いをやめさせるために出来ること

犬の拾い食い

犬の拾い食いというのは、本当に困ったものです。
食いしん坊のミニチュアダックスを飼っていると、このような困った行動に悩ませれている飼い主様も多いのではないのでしょか?

お散歩中の拾い食い


お散歩中の拾い食いって本当に怖いですよね。

幸い安全なものを食べればまだ良いのですが、危ないものを食べてしまってもおかしくはありません。もしかしたら悪意のある人が命に関わるような食べ物を置いていることだって無いとは言い切れないですしね。

もちろん拾い食いした時は吐き出させなければなりませんし、もし飲みこんでしまった場合、ものによっては手術なんてことになるかもしれません。

ただ、お散歩中はリードを飼い主様が持っているので、犬が何かを咥えたり、立ち止まった時に気が付くコトができるので、何かを食べそうな雰囲気があったら、口の中に入れる前に、強くリードを引っ張ってその場からすぐに立ち去るのも、拾い食いを防ぐ1つの方法です★

室内での拾い食い

室内での拾い食い
犬が室内にいる時はずっとゲージに入れっぱなし!というコトはないですよね。室内犬だと、やはり部屋の中で自由に動き回っている時間が大半を占めています。

飼い主様が家にいる時って、飼い犬はわりとイイ子のフリをしていて、あまり変なものを口に入れないのですが、注意したいのはお留守番の時。

うちでは、バニラが子犬の頃、シリアルを1箱食べられてしまったり、夜ご飯にしようと思っていたステーキ肉をペロっと食べられてしまったコトがあります。

そう、犬ってすごーーーく、食いしん坊。

バニラはうちで始めて飼った犬だったので、こんなにも食べるって知らず食べ物を放置したまま家を空けてしまっていたのです。完全に飼い主様の責任。

このコトでもわかるように、室内での拾い食いって飼い主様側の責任も大きいですよ。まずは、室内にある、犬が噛んだり、口にいれたら危険なものは、犬の届かないところに起きましょう。

拾い食いをさせないということは、犬を守ることにもなりますからね。徹底したいポイントですよね。

「おいで」を教える


「おいで」というコマンドをしっかり覚えてもらっていると、犬が何かを口に含んでいる時でも呼ぶとちゃんと来てくれるので、「おいで」は子犬のうちに覚えてもらいたいコマンドですね★

たまに見かける光景ですが、犬が悪いコトをしている時に「おいで」と呼んで怒っているの。これって、絶対にやっちゃダメ!!

だって、「おいで」っ言われた時はご褒美をもらえる!って思って喜んで飼い主様の側に来たのに、怒られちゃったら、「おいで」=怒られる になってしまって、来なくなってしまうのです。

名前を呼んで怒るのも同じ理由で、やめた方がいいですよ。

もし、あなたの犬がもう成犬で「おいで」と言っても来ない時は、また最初から練習すればいいだけよ♪

まずはすごく近いところから始めるの。「おいで」って言って来たら、すごく褒めてオヤツをあげる。

慣れてきたら少しずつ距離を離していけばいいのよ★是非試してみてね。

因みにうちの3匹は、
バニラ→おやつがないと絶対来ない
チョコ→喜んですぐ来る
ひぃる→喜んですぐ来る

バニラは1匹目だったし、ちょっと失敗してしまったけど、まぁおやつがあったり、おやつを持っている手つきをすれば来るので、まぁ良しとしているのだけれど。。。。 

バニラのようにちょっと失敗しないように、是非ともしっかりしつけをしてくださいね。

子犬のうちのしつけってやっぱりすごく大切なのよ♪

iwannatop-bottom  

今日も押してくれてありがとう


↓ここにもたくさんダックスいるよ。↓

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村


関連記事

愛犬が認知症になってしまったら。え?犬でも認知症ってあるの?

愛犬が認知症になってしまったら。え?犬でも認知症ってあるの?

ドッグトレーニング:「立って」を教える前に

ペットシーツを噛む理由とやめさせる方法 [犬の困った行動]

子犬の噛み癖を一瞬で治す方法

ドッグトレーニング:リラックスポジション練習成果

犬はなぜ吠えるの?吠えるにはちゃんと理由があるのです。