余命宣告から奇跡の復活まで

末期の膀胱ガンで余命2カ月と宣告されてから、

わずか1カ月で走れるようになったバニラの奇跡です。






20↑この画像の頃のバニラさんは、

大きな腫瘍がお腹の上から触っただけでも、

まだわかる頃でした。

だから、まだ、

お顔がゲッソリしているの。


そして、これが余命2カ月と宣告された頃のバニラ。

病院の先生は、

余命2カ月とは言ったけど、

本当は数日でダメだと思ったらしいの。

今、この動画を見ても、

ここからよく復活したと思うよ。

clear

この日のことはすごく覚えていて、

バニラの呼吸がこんなに苦しそうで、

飼い主様1人で受け止めきれなくて、

仕事に行ったばかりの

一緒に住んでいる人を、

呼び戻してしまったの。

2人でずっと側にいたから、

バニラも頑張って息をしてくれていたと思うんだー。

clear

それが、1カ月後には、

奇跡の復活。

↓華麗に走っているバニラの動画です。

まだ、ごはんの量は少なかったけど、

こんなに元気。

弱っているままでもいいから、

ずっと生きていてもらいたい。

と願っていた飼い主様だったけど、

こんなに元気になってくれたの。

clear

奇跡

clear

奇跡だね。

生きていてくれて、

元気になってくれてありがとう。

clear

こんな奇跡はもう2度とないかもしれないけど、

奇跡を見れて、

奇跡を信じれることができて、

バニラには感謝。

奇跡を見せてくれてありがとう。

iwannatop-bottom  

今日も押してくれてありがとう


↓ここにもたくさんダックスいるよ。↓

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村


 

 

 

関連記事

あの頃は元気☆チョコとバニラの闘い☆

愛犬が余命宣告されたら。

ミニチュアダックスの寿命

聞いたことある?犬同士の会話。【動画有】

余命宣告うけてから写真を撮りまくりました

耳が濡れちゃった