愛犬が余命宣告されたら。

突然の余命宣告。

あまりにも突然すぎて、現実とは思えなかったのです。



02

バニラが余命2カ月を言われたのが、

8月23日。

本当だったら10月23日にお別れしていたのかも。

でも、無事に10月23日が過ぎ、

11月23日も過ぎ、どんどん元気になっていくバニラ。

今の姿に本当に感謝です。

clear自分の力では食べる事すらできなかったのに、

今では、余命宣告前の食欲に戻っているし。

clearまだ、ガンは残っているみたいだけど、

元気すぎるので、

ついつい、

07こんなバニラの画像を作って遊んでしまうのです。。。。

ごめんね。悪ふざけすぎて。

何も食べられない時ならさすがに、

こんなのは作って遊べなかったけど、

今は元気な証拠(^▽^)


こんな時があったなんて、

今となっては、

本当に、本当に一瞬悪夢の中にいただけ?

って感じ。

もし、愛犬が余命宣告を受けても、

バニラのようにたまに奇跡が起こるのです。

余命宣告をされてから、

24時間ずっと一緒に時間を過ごしました。

どこに行くときも離したくなくて、

飼い主様のトイレにも連れていきました。

ずっとずっと、バニラを想い続けたの。

だって、まだ11歳だったから。

これが、18歳だったら 老衰って割り切れたけど、

まだ11歳だったから。


clear

さっ!暗い話はココまで!!!

今日は天気がいいし

カフェに行こうね。


んーーー。

今日、実はお散歩に一眼レフカメラ、普通のデジカメ、ipadの3個を持って行ったのですが、

アクシデント発生!!!

一眼レフはなんと、フォーカスが合わず故障

どうやら、チョコバニラの弟2人がカメラを落とし、

その時にレンズが壊れたらしい。

そのショックのせいなのか、

普通のデジカメで、

撮った写真が全て、

ミニマムサイズ………。

んー、何故だろう???

03

はぁ………

悲しい。

とりあえず、今日はお散歩ほどほどに、

新しいレンズを買いに行ったのです。

因みに愛用しているレンズは、

室内でもフラッシュなしで綺麗に撮れる、

F1.4 50mmの単焦なのです。

そして、撮った

最初の写真が…..

04こーーーーんなに、

可愛いチョコバニラ。

レンズが新しくなって、

ますます写真写りもよくなったね♥

明日は、トリミングに行くからねーー。

iwannatop-bottom  

今日も押してくれてありがとう


↓ここにもたくさんダックスいるよ。↓

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村


 

 

関連記事

2004年12月3日

バニラのおともだち

【手作り】☆犬用知育おもちゃ☆

暗い夜道では誘拐されてしまう。

??チョコを乗り越え友達に突進?

ミニチュアダックス 酵素でふわふわ

チョコの悲劇